カテゴリ:在来系

ときわ系:斎藤栄司郎 斎藤栄司郎氏(鳳連合会二十五周年記念史より斎藤栄司郎氏は頑固者を絵に描いたような個性的なレースマンの一人である。その頑固ぶりは有名で石田満氏は「昭和十七年ごろだったね。春のレースで、持ち寄りに行ったら、えらいガンコなおやじがいた ...

在来系:仙台鳩 仙台鳩は昭和10年前後画期的な鳩質の向上を果たし、ドイツ系として日本鳩界で最も早く成功を収めた。大臣杯を続けて獲得するなど破竹の勢いだった。 仙台鳩はドイツ鳩の源鳩B29‐1550591と中陸作4‐813の間に生まれた6‐219が仙台に流れ、南部、中 ...

レース鳩本:作出と競翔 並河靖著このサインは私の師匠に頼んで並河先生にサインを頂いたものである。89歳の時でだいぶ身体は弱っていらしたようだ。私の師匠は並河先生が亡くなられるまで埼玉から京都まで毎年お伺いしていました。岩田誠三先生のサインと並河先生 ...

銘鳩:鳩王号 石田5万系 石田五万系の基礎カップル 石田五万系はまさしく石田幹夫氏が作り出した一連の血統である。このゴールデンカップルのメス54‐12075 BP 細川栄次郎氏作は、おけさ号(3年連続700k優勝)の母親でもあり700k全国優勝の銘鳩253号の娘で母親 ...

岩田輸入系 777&619私が鳩を飼っていたのは、小学校6年から高校2年まで、再開したのは1999年44歳の時でした、子供の頃に流行していた系統といえば並河Aライン、南部、津軽、今西などの在来系でした、輸入系もシオン、バンブロアン(ファンブリアーノ)、ドルダ ...

↑このページのトップヘ